注目キーワード

編集部からのお知らせ

【募集終了】2024年1月19日(金)「第28回PVビジネスセミナー」~ Non-FIT時代にどう対応? PPAと蓄電池ビジネス最前線 ~

2024年、固定価格買取制度に頼らない「nonFIT時代」が本格的に到来します。新たな時代に収益の最大化を実現するには、どのような取り組みが必要なのか?いま注目のコーポレートPPAの先進事例や、国内外で開発された最新テクノロジー、蓄電池を活用した新たなビジネスモデルを紹介します。

 

Non-FIT時代にどう対応? PPAと蓄電池ビジネス最前線

太陽光発電業界で押さえておくべき最新情報をクローズアップ!
今回も業界の専門家をお迎えし、今後の動向と注目すべきビジネスの展望について考えます。

今回も東京恵比寿のリアル会場 & オンライン配信での同時開催!
簡単な事前登録のみで“無料”でご参加いただけますので、皆様お気軽にご参加ください。

「リアル会場参加」は会場定員に達したため、募集を締め切らせていただきました。キャンセル待ち抽選の募集を行う場合、こちらのページにてお知らせいたします。
※キャンセル待ち募集はキャンセルが出た場合ご案内となりますの。ご了承ください。

 


● 開催方法
・リアル会場開催(恵比寿駅付近) ※定員に達し次第締め切りとなります
・ZOOMウェビナーオンライン開催

● 参加費
無料 / フォームより事前お申し込み制

● 日時
2024年1月19日(金)
セミナー:13:00 ~ 18:00頃予定
リアル会場懇親会:18:00 ~ 19:30頃予定 
※途中参加・退出可能

 

今回の見ドコロ!

●太陽光発電業界 2024年はどうなる?注目ポイントは?
蓄電池の導入拡大へ!脱炭素・レジリエンス強化の先進事例
●国の蓄電池産業戦略 来年度の政策動向
●必見!地域と共生しながら自家消費の特需をつかむ方法
次世代太陽電池の開発本格化
再エネ地産地消PPAモデルで地域脱炭素を促進
ほか
※講演内容は変更となる場合がございます。
 

恵比寿会場について

再エネ業界関係者の皆様、リアル会場でセミナーに参加しませんか?
業界のトップランナーが集まる会場では、参加者様同士・登壇者と直接の情報交換や交流が可能です。画面越しとはまた違う、登壇者の表情や会場の熱量を感じていただけること間違いなしです!

セミナー後には懇親会も開催!

セミナー後には、毎度好評をいただいております懇親会も開催いたします。さらに多くの業界関係者との交流や、登壇者や編集長への直接質問も可能な場となっております!
※写真は過去開催時のものです。

 

タイムテーブル

後日、お知らせします。

 

登壇予定者 ※順不同

経済産業省
商務情報政策局情報産業課 電池産業室 係長
本多 紘大氏

講演:「蓄電池産業の現状と今後の方向性 」

2014年、島原市役所(長崎県)に入職。2022年4月より経済産業省 電池産業室に研修員として出向し、蓄電池産業に関する業務に従事。

.

桐蔭横浜大学
医用工学部 教授
池上 和志 氏

講演:「ペロブスカイト太陽電池の可能性と課題 」

2002年筑波大学大学院化学研究科修了。博士(理学)。2005年にペクセル・テクノロジーズ株式会社に博士研究員として入社、2009年より取締役。プラスチック基板を用いる有機系太陽電池の実用化、太陽電池の評価装置開発に従事。2006年より桐蔭横浜大学助手、講師、准教授を経て2020年より教授。2022年より大学院工学研究科・研究科長。

.

スマートブルー株式会社 
代表取締役社長
塩原 太一郎 氏

講演:「PPA 3つの活用法と先進事例、注目の影に潜む落とし穴とは」

学生時代を過ごしたオーストラリアで、日本より遥かに進んだ環境配慮型社会に衝撃を受け、2010年に「持続可能性」を理念に置くスマートブルー(株)を創業。太陽光発電事業を主軸に、これまで400件以上の脱炭素支援および経営力向上に貢献。農業にも力を入れ、大学や自治体と連携し持続可能な農業の実現に向けた研究開発の実績も有する。

.

株式会社CO2OS 
代表取締役社長
小林 直子 氏

講演:「coming soon・・・ 」

太陽光モジュールメーカーに入社し、モジュール販売・技術協力等に従事した後、2015 年に株式会社CO2OS前身企業の株式会社 CO2O へ入社。開発部を立上げ、太陽光発電所開発や 5GW 以上の発電所評価診断(デューデリジェンス)、コンストラクションマネジメント、アセットマネジメントサポートに従事。2023年5月より現職。

.

イートン・エレクトリック・ジャパン株式会社
フィールドアプリケーションエンジニアマネージャー
相場 秀明 氏

講演:「太陽光発電・蓄電池システムにおける直流配電(仮)」

イートンエレクトリックジャパン株式会社のフィールドアプリケーションエンジニアマネージャーで、20年以上にわたり低圧制御と保護電気機器の専門家として活躍。
前職では大手外資企業でテクニカルプロダクトマネージャーを務め、深い業界知識を持っている。

.

横浜ソーラーソリューションズ株式会社
セールスマネージャー
安冨 洋介 氏

講演:「折板屋根向け施工効率向上を図る新商品 Universal Clamp 販売(仮)」

2013年より太陽光の販売設置の営業として活動。2018年からはモジュールメーカーで活動。2021年より横浜ソーラーに在籍。現場、モジュールメーカーに在籍しているからこそ太陽光発電所全体を理解した提案、サポートを心がけております。

.

株式会社アンドパッド
マーケティング部・マネージャー
長濱 純人 氏

講演:「 事例から学ぶDXへの道。(仮) 」

前職では不動産管理会社にて物件管理を担当。2018年よりANDPADに入社し、現在はマーケティング部マネージャーとして従事。100社以上の工事会社様のICT化支援を行い、現在は住宅分野だけでなく商業建築や専門工事を手がける工事会社への認知拡大に取り組む。

.

合同会社SolaXPowerNetwork
営業部
関口 剛 氏

講演:「グリーンな未来を実現する(仮) 」

合同会社SolaX Power Network 営業部長として日本法人立ち上げに参画。 太陽光発電業界11年  経営学修士(MBA)取得

.

Sungrow Japan株式会社
営業部・営業担当
高松 祐介 氏

講演:「Sungrow大型蓄電システム(仮) 」

大学卒業後、住宅向け太陽光発電システムの販売会社に入社し販売活動に従事。2019年にSungrow Japan株式会社に入社し太陽光パワーコンディショナ、蓄電システムの販売活動に従事。

.

※登壇者と講演内容は変更となる場合がございます。

 

 

 

協賛企業

イートン・エレクトリック・ジャパン株式会社
横浜ソーラーソリューションズ株式会社
株式会社アンドパッド
合同会社SolaXPowerNetwork
Sungrow Japan株式会社

 

参加お申し込みフォーム

本イベントは事前参加登録制です。
下記フォームより、参加ご登録をよろしくお願いいたします。

※リアル会場開催へのご招待は、EPC・発電事業者様を優先させていただく場合がございます。
※競合他社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

「リアル会場参加」は会場定員に達したため、募集を締め切らせていただきました。キャンセル待ち抽選の募集を行う場合、こちらのページにてお知らせいたします。
※キャンセル待ち募集はキャンセルが出た場合ご案内となりますの。ご了承ください。

<個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただきました個人情報は、株式会社アクセスインターナショナル(以下「弊社」)ならびに協賛企業によって運用いたします。弊社・協賛企業のいずれにおきましても、弊社の『個人情報保護方針』に基づいて厳重に管理し、本セミナーの遂行、および弊社・協賛企業からの関連無料研修・セミナーなどのご案内を目的として利用します。なお、ご本人の同意がある場合、または法令に基づく場合を除き、上記以外の第三者へと個人情報を開示・提供することはございません。詳細な個人情報の取扱いについては、弊社の『個人情報保護方針』をご確認ください。
参加お申込みにつきましては、以上の内容をご理解いただき、同意されたものとさせていただきますので、予めご了承下さいませ。

関連記事

経済産業省

アクセスランキング

  1. NSWの2つのソリューションが製造現場の保守業務を劇的に効率化!
  2. 三菱電機、富士通、パナソニック 電機大手3社が過去最高益 2024年3月期連結決算...
  3. 【中小企業・省力化投資補助金】6月25日から第1回公募の申請受け付けを開始...
  4. 政府が事業者向けの統合版「AIガイドライン」を策定 人間中心など10原則...
  5. 全国安全週間に向けて6月1日から準備期間スタート
  6. 【外国人技能実習制度の見直し】転籍の条件と地方への配慮が焦点
  7. フリーマガジン『FACTORY JOURNAL』2024年1月16日創刊!
  8. 【2024 年のロボットトレンド】人工知能の導入が活発に
  9. 国内のDX投資、2030年度には2.3倍に ビッグデータ分析や生成AIに注目集まる...
  10. 製造業向けロボット市場 2028年には2兆円を突破

フリーマガジン

「FACTORY JOURNAL」

vol.01|¥0
2024/1/16発行